完成間近

     2019/02/01

 

昨夏に建て始めた現場。

いよいよ完成が近づいてきました。

お施主さん御夫妻による壁塗りも無事終わり、あとは設備、建具、畳工事を待つのみです。

こうして引渡し直前になると、ホっとする気持ちもある反面、どこか寂しさも感じます。

私に娘はいないけど、娘を嫁にやる(こんな言い方をすると叱られそうですが・・・)心境に近いものなのでしょうか。

なにはともあれ、まだ気は抜けません。

そしてこれからもズーッと面倒をみていくおせっかいな親の気持ちでお付き合いが続きます。

 

 

 

 -ブログ, 仕事, 伊那市F邸

  関連記事

壁塗りはセルフで

      大工工事がひとまず終わった伊那市M邸。 旦那さんは家具職人で木の扱い …

階段刻み

    現場は床を貼り終え内部造作が進んできました。 現在は …

お次はこちら

      貨物車の究極ともいえる「軽トラ」のおは …

お盆も終わり・・・

  お盆までには・・・ お盆には・・・ ひとつの目標にしてきた時がすぎてしまいま …

なんとか無事に

  伊那市F様邸の建方~屋根まとめが完了しました。 なにしろこの暑さの …

この年末に来て・・・

  もうなんともお手上げ状態です。 作業場の屋根が27日の強風で吹き飛んでしまい …

なかなか程々にとはいかないもので・・・

ここのところ、現場、プランニング、見積と仕事が重なってしまい、一日をいくつにも区 …

梅雨の合間の

一日中雨の予報だったにもかかわらず、途中にのぞいた束の間の青空。 蒸し蒸しとした …

明日から始動

  明日からの現場始動にそなえて今晩は毎年恒例の道具の手入れ。 けっし …

トラブルは突然に

「パーン バタバタバタッ キューッ!」 夜が白み始めた高速道路、眠気を一気に吹き …

PAGE TOP