完成間近

     2019/02/01

 

昨夏に建て始めた現場。

いよいよ完成が近づいてきました。

お施主さん御夫妻による壁塗りも無事終わり、あとは設備、建具、畳工事を待つのみです。

こうして引渡し直前になると、ホっとする気持ちもある反面、どこか寂しさも感じます。

私に娘はいないけど、娘を嫁にやる(こんな言い方をすると叱られそうですが・・・)心境に近いものなのでしょうか。

なにはともあれ、まだ気は抜けません。

そしてこれからもズーッと面倒をみていくおせっかいな親の気持ちでお付き合いが続きます。

 

 

 

 -ブログ, 仕事, 伊那市F邸

  関連記事

インフル禍

寒風吹きすさぶ中での連日の作業が続いていた頃、家族にインフルエンザの兆候が見られ …

まな板の上のコイ

  伊那市F様邸。 明日から始まる建て方に備え、準備は整いました。 もう何があっ …

助走開始

  設計がまとまり、建築確認申請もおりるメドがほぼつきましたので、次の …

縁の下の力持ち

  今週末(11/4)に伊那市ますみヶ丘にて「森joy」というイベント …

明日から始動

  明日からの現場始動にそなえて今晩は毎年恒例の道具の手入れ。 けっし …

トラブルは突然に

  「パーン バタバタバタッ キューッ!」 夜が白み始めた高速道路、眠 …

南信州ロードレース

飯田市で開催された「南信州ロードレース」に出場してきました。 朝の冷え込みはあっ …

同い年

今度の現場はちょうど私と同い年の昭和39~40年頃築造の街中にある店舗。元々、学 …

木工事完了

  伊那市F様邸 なんとかお約束の年内木工事完成間に合いました(ホント …

西箕輪高原マラソン

  連休初日、地元公民館主催の「西箕輪高原マラソン」(6km)に出場し …

PAGE TOP