再始動

  

1-img_2109ちょっと長めの正月休み(12/29~1/8)も昨日でおしまい。本日から再始動です。

今日のところは、まずはウオームアップ兼ね材料の木拾いから。

こうして、梁や桁といった使う材料をすべて広げ行き先を決めていく作業です。

今ある材料をできるかぎり適材適所に配置していく。言葉で書けば簡単なことですが、すべてがまったく思い通りの材料というわけではありませんので、考え込むこともシバシバです。

それでも半日悩んでなんとか決断。

明日からはいよいよ墨付けが始まります。

1-img_2106

 

 

 

 

 

 

1-img_2098

1-img_2091

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 -仕事, 南流山の家

  関連記事

まずは命を

  いつかはやってくるであろう大地震にそなえ、行政なども補助金を出し耐 …

材料加工の日々

今週も金曜日から帰省し、連日作業場に籠っての材料加工が続いています。 抜けるよう …

クロスオーバーイレブン2017夏

  30年余前、一人暮らしの下宿で聴いていた懐かしのラジオ番組がこの夏も復活して …

続々・格闘中

相変わらず同い年の建物と格闘しています。 やはり屋根周り、特に水下側に当たる部分 …

30年来の付き合い

  大工を始めた当初、友人より譲ってもらった追入鑿との付き合いも、はや …

民家改修

現在、高遠町旧三義村の旧い民家の水周り改修工事に入っています。 元の建物はいつ頃 …

もう少し

  プランニング、打ち合わせ、見積、再度設計変更、打ち合わせ、再見積・・・。 ひ …

先が見えてからが長いのです

南流山の家、ようやく先が見えてきました。 昨日の台風に備え、足場のネットも取り外 …

運搬開始

建前材の準備が終わり今週日曜日に千葉までその材料を運搬してきました。 普段乗り慣 …

なんとか無事に

  伊那市F様邸の建方~屋根まとめが完了しました。 なにしろこの暑さの …

PAGE TOP