再始動

  

1-img_2109ちょっと長めの正月休み(12/29~1/8)も昨日でおしまい。本日から再始動です。

今日のところは、まずはウオームアップ兼ね材料の木拾いから。

こうして、梁や桁といった使う材料をすべて広げ行き先を決めていく作業です。

今ある材料をできるかぎり適材適所に配置していく。言葉で書けば簡単なことですが、すべてがまったく思い通りの材料というわけではありませんので、考え込むこともシバシバです。

それでも半日悩んでなんとか決断。

明日からはいよいよ墨付けが始まります。

1-img_2106

 

 

 

 

 

 

1-img_2098

1-img_2091

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 -仕事, 南流山の家

  関連記事

墨つけ開始

  次の現場が動きだしました。 今回も築50年を超える住宅で、もし全面的な耐震改 …

格闘

昭和の建物との格闘が始まりました。今回は木造2階建ての1階部分のみの改修になりま …

ジッと我慢

久し振りの晴天だというのに、事務所に籠ってプランニング作業の一日。 ようやく大凡 …

冬に備えて

  この時期になると、寒さ対策工事の依頼が多くなります。 なかでも窓ま …

再会

この冬に竣工した伊那市F邸。 こちらのFさんに引き合わせてくれたのが、その土地の …

まな板の上のコイ

  伊那市F様邸。 明日から始まる建て方に備え、準備は整いました。 もう何があっ …

なんとか無事に

  伊那市F様邸の建方~屋根まとめが完了しました。 なにしろこの暑さの …

木工事始動

    今年中に完成お約束の伊那市Fさん邸の木工事が始まりました。 その地に生え …

木工事完成

4月の建前から約5ヶ月。 とりあえず依頼された大工工事は終了しました。 元々、お …

ア・ツ・イ・・・

火曜日に極楽から地獄へ舞い戻ってきました。 現場は朝から陽射しに照らされ、まんま …

PAGE TOP