仕事は佳境

  

1-IMG_2202

 

千葉・南流山の工事が進んでいます。

墨付け・刻みの方は現在3~4割方の進捗といったところでしょうか。

いつものO大工とのコンビで、墨壷の墨も凍りつく極寒の作業場での仕事が続いています。

大寒も過ぎました。今が寒さの底。あと2週間の辛抱といいきかせる我慢の日々です。

一方、千葉の方はそんな寒さとは無縁の世界。

基礎工事の職人さんたちも日中は外で昼寝をしています。

まあその分、夏は逃げ場のない暑さの中での作業になるわけですが!(その夏場まで通わなくてはならない・・・)

とにかく今は2月中旬の建前を目指してひたすら刻みに専念です。

1-IMG_2218

 

 

 

 

 

 

 

 

1-IMG_2180

1-IMG_2148

 -仕事, 南流山の家

  関連記事

こんな仕事も

息子さんが小学生の頃から何かとメインテナンス工事を頼んでくださっているMさんより …

墨つけ開始

  次の現場が動きだしました。 今回も築50年を超える住宅で、もし全面的な耐震改 …

丸太梁墨付け

  丸太梁の墨付けが始まりました。 太鼓に落とした梁ですので、横面に墨を打ってや …

続・格闘中

街中の改装工事中の現場。 ある程度の覚悟はしていましたが、やはり苦戦しています。 …

間に合いました

寒さが本格化する前には・・・とお約束していた水周り(浴室・トイレ・脱衣)のリフォ …

なんとか納まり

取り掛かって1週間。 ほぼ納まりました。 これで2階への上り下りも楽になります。 …

年末は・・・セルフビルドのお手伝い

  今年の年末はセルフビルドで家を建てている伊那市新山在住のSさん建前 …

寒中仕事

大寒は過ぎたもののまだまだ寒中。 こんな時に・・・ととっておいた(?)自宅物置の …

寒くなる前に・・・

  寒くなる前に・・・と頼まれていた、多分今年最後になるであろう現場が始まりまし …

最後の仕上げ

4月に建方をした現場。 最後の仕上げの、造り付けカウンターなどの造作を残すのみと …

PAGE TOP