丸太梁墨付け

     2019/05/02

1-IMG_2253

 

丸太梁の墨付けが始まりました。

太鼓に落とした梁ですので、横面に墨を打ってやれば水平は簡単に決めることができるのですが、今回は少し斜めに登らせて納めたいので、通常の方法では無理。

こんな時は木口に木を打ち付け、仮想の大きな平面を作り出します。

こうしてやれば、自分の好みの納め方が自由自在。

こんな遊び(?)ができるのも丸太梁ならではです。

さて、でもこれに構ってばかりもいられません。

明日には仕上げ、次は柱に入ります。

1-IMG_2246

 

 

 

 

 

 

1-IMG_2255

 -仕事, 南流山の家

  関連記事

助走開始

  設計がまとまり、建築確認申請もおりるメドがほぼつきましたので、次の …

始動

最終的なプランが決まらず、なかなかスタートできなかったリフォーム工事の現場が今週 …

縁の下の力持ち

  今週末(11/4)に伊那市ますみヶ丘にて「森joy」というイベント …

この年末に来て・・・

  もうなんともお手上げ状態です。 作業場の屋根が27日の強風で吹き飛んでしまい …

ア・ツ・イ・・・

火曜日に極楽から地獄へ舞い戻ってきました。 現場は朝から陽射しに照らされ、まんま …

なかなか程々にとはいかないもので・・・

ここのところ、現場、プランニング、見積と仕事が重なってしまい、一日をいくつにも区 …

寒中仕事

大寒は過ぎたもののまだまだ寒中。 こんな時に・・・ととっておいた(?)自宅物置の …

もう少しで・・・

  8月に建前をした現場がいよいよ大詰めになってきました。 今回の現場 …

なんとか無事に

  伊那市F様邸の建方~屋根まとめが完了しました。 なにしろこの暑さの …

冬に備えて

  この時期になると、寒さ対策工事の依頼が多くなります。 なかでも窓ま …

PAGE TOP