西箕輪高原マラソン

  

 

地元公民館主催の「西箕輪高原マラソン」6kmの部に出場してきました。

西箕輪在住の小中学生が多く参加するアットホームな大会ですが、年々走力の落ている私には、中学生男子が良きライバルになりつつあり、最近は簡単に勝てなくなってきてしまっているのです。

今年もスタート後から3~4人の選手と集団になり、なかなかそれがバラけてくれません。

2km付近でなんとか2人なったものの、その後も抜きつ抜かれつの展開。4km付近の下りを利用してなんとか引き離したものの、最後の登りで再び逆転を喫しその差を詰められぬままそのままゴール。8秒の差をつけられていました(23:18)。

聞けばまだ中学2年生。3年生を抑えての優勝ですので将来有望な若手です。

一緒に出場したカミさんにも「相手は上り坂、こちらは下り坂、まあ仕方ない」と、どうにもならぬ現実を告げられてしまいました。

たしかにそれはそう。でもまだまだ悔しいと思う気持ちがありますので、親父ランナーは、もうひと踏ん張り頑張ります。

 

 -ブログ, 長距離走

  関連記事

たまには気分転換

予定していた仕事が少し早く片付いたので今朝は普段の早朝ランを少し延長して近所の権 …

2019長野マラソン

春 恒例の長野マラソンを走ってきました。 ここ数年、雨や暑さなど気象条件に恵まれ …

壁塗りはセルフで

      大工工事がひとまず終わった伊那市M邸。 旦那さんは家具職人で木の扱い …

おんたけ湖ハーフ

    久しぶりにハーフを走ってきました。 数えてみれば3月、長野マラソンへの足 …

造作追い込み

造作もいよいよ追い込み。 直接目に付き手で触れる箇所の仕上げにかかっています。 …

冬に備えて

  この時期になると、寒さ対策工事の依頼が多くなります。 なかでも窓ま …

まずは命を

  いつかはやってくるであろう大地震にそなえ、行政なども補助金を出し耐 …

西箕輪高原マラソン

  連休初日、地元公民館主催の「西箕輪高原マラソン」(6km)に出場し …

お盆も終わり・・・

  お盆までには・・・ お盆には・・・ ひとつの目標にしてきた時がすぎてしまいま …

こころ踊らせて

土曜深夜(早朝)のSA。 行楽地や故郷に帰省するとおぼしき車が多く停まっています …

PAGE TOP