ア・ツ・イ・・・

  

火曜日に極楽から地獄へ舞い戻ってきました。

現場は朝から陽射しに照らされ、まんまオーブン。

県道沿いのアスファルトからの照り返しも追加され、吹く風は熱風。

実は高気密高断熱仕様ですので締め切っていたほうが、温度は低く抑えられるはずなのですが、ホコリまるけになる施工中現場ではそれは無理な話。

よって日中はオーブン庫内作業と化しています。

それでも現場の方はこちらのキッチンが終われば木工事はほぼ終了。

1月の刻み始めから7ヶ月。ようやくゴールが見えてきました。

引出し、扉など普段は建具屋さんへ任せてしまう作業が残っていますのでまだまだ気は抜けませんが、あともう少し。競技場は見えてきました。

 -ブログ, 仕事, 南流山の家

  関連記事

やっぱりお前か

先月、熱暴走の症状が出た我がスマホ(富士通 M02)。 メーカーサービスの言われ …

寒くなる前に・・・

  寒くなる前に・・・と頼まれていた、多分今年最後になるであろう現場が始まりまし …

仕事は佳境

  千葉・南流山の工事が進んでいます。 墨付け・刻みの方は現在3~4割 …

梅雨の合間の

一日中雨の予報だったにもかかわらず、途中にのぞいた束の間の青空。 蒸し蒸しとした …

再始動

ちょっと長めの正月休み(12/29~1/8)も昨日でおしまい。本日から再始動です …

続・寒中仕事

自宅脇の物置の移設作業。 当初は、全体をジャッキアップし、徐々に動かしていくつも …

タッチ&ゴー

相変わらず週末は帰省しています。 が、やることといえば材料の加工と溜まってしまっ …

丸太梁墨付け

  丸太梁の墨付けが始まりました。 太鼓に落とした梁ですので、横面に墨を打ってや …

先人よりバトンを引継ぐ

築50年を経た建物ながら、施工した大工さんの丁寧な仕事ぶりが目につきます。 継手 …

ふたたび

    先週の峠ランに味(?)をしめ、今週もふたたび権兵衛峠へ。 前と同じコース …

PAGE TOP