寒中仕事

     2019/05/02

大寒は過ぎたもののまだまだ寒中。

こんな時に・・・ととっておいた(?)自宅物置の移設工事にとりかかっています。

諸事情があって1mほど移動せざるを得なくなってなってしまったのですが、なかなか苦労しています。

造るときはできるだけ壊れることないようにと念には念をいれて作業をしていますので、いざそれを壊すとなると難儀するのは当然といえば当然。

ましてやそれが、全破壊でなく上モノはソックリ移動だけとなると神経も使います。

まあなんでも経験。自分の引き出しの数が増えていくのだと言い聞かせての寒中作業が続きます。

 

 -ブログ, 仕事

  関連記事

困ったことに・・・

          &nbsp …

壁塗りはセルフで

      大工工事がひとまず終わった伊那市M邸。 旦那さんは家具職人で木の扱い …

木工事完了

  伊那市F様邸 なんとかお約束の年内木工事完成間に合いました(ホント …

西箕輪高原マラソン

  地元公民館主催の「西箕輪高原マラソン」6kmの部に出場してきました …

木工事完成

4月の建前から約5ヶ月。 とりあえず依頼された大工工事は終了しました。 元々、お …

秋本番

    雨の多かった今年ですが、気温のメリハリが大きかったせいか、木々の色付きが …

西箕輪高原マラソン

今年で第30回になる地元で開催されているマラソン大会。 走り始めた頃からの参加に …

先人よりバトンを引継ぐ

築50年を経た建物ながら、施工した大工さんの丁寧な仕事ぶりが目につきます。 継手 …

縁の下の力持ち

  今週末(11/4)に伊那市ますみヶ丘にて「森joy」というイベント …

運搬開始

建前材の準備が終わり今週日曜日に千葉までその材料を運搬してきました。 普段乗り慣 …

PAGE TOP