寒中仕事

     2019/05/02

大寒は過ぎたもののまだまだ寒中。

こんな時に・・・ととっておいた(?)自宅物置の移設工事にとりかかっています。

諸事情があって1mほど移動せざるを得なくなってなってしまったのですが、なかなか苦労しています。

造るときはできるだけ壊れることないようにと念には念をいれて作業をしていますので、いざそれを壊すとなると難儀するのは当然といえば当然。

ましてやそれが、全破壊でなく上モノはソックリ移動だけとなると神経も使います。

まあなんでも経験。自分の引き出しの数が増えていくのだと言い聞かせての寒中作業が続きます。

 

 -ブログ, 仕事

  関連記事

伊那市F邸

カメラマンに撮っていただいた写真ができあがってきました。 外内壁すべて塗り壁はセ …

高気密をあなどると・・・

先日お引渡した現場。 実は当初のプランにはなかった薪ストーブが途中から設計変更で …

この時期は野山の変化が劇的です

現場の方は外部の大工工事がおわり、内部も床の下張りも完了、これからは鴨居敷居、内 …

木工事完了

  伊那市F様邸 なんとかお約束の年内木工事完成間に合いました(ホント …

縁の下の力持ち

  今週末(11/4)に伊那市ますみヶ丘にて「森joy」というイベント …

もう少し

  プランニング、打ち合わせ、見積、再度設計変更、打ち合わせ、再見積・・・。 ひ …

2018長野マラソン

  20回目のフルマラソンになる長野マラソンを走ってきました。 記録は3:00: …

年に一度の

  お盆はおとなしく自宅で事務作業に徹しておりましたので、皆が始動する …

なかなか程々にとはいかないもので・・・

ここのところ、現場、プランニング、見積と仕事が重なってしまい、一日をいくつにも区 …

冬に備えて

  この時期になると、寒さ対策工事の依頼が多くなります。 なかでも窓ま …

PAGE TOP