怒涛の3日間

     2018/03/26

友人Yの仕事の応援で名古屋をピストンしていました。

ミッションはパイプオルガンの解体・移動。

リニアの新駅開発によって解体を余儀なくされてしまった名古屋駅前の結婚式場に設置されているオルガンを救出しようというもの。

期限は3/20(こんなギリギリになって応援要請しやがって・・・)。

とにかくバラして運びださねばなりません。

Yは先月から数回現地を訪れ、バラし始めてはいたのですが、やはり一人だけではいかんともしがたく、私達大工仲間にお声がかかったという次第。

こちらでトラックをレンタルし、朝3時発、現地で朝6時から解体・積込、伊那に戻り荷下ろし(私が参加しなかった日は夜10時まで)、また翌朝3時出発・・・これを3日連チャン。

大工仲間は連日では体が持ちませんので、1日おきに人員交代(Yは連日、最終日は2往復!)、なんとか本日朝までに無事ミッション完了となりました。

まあよく運び出したものだ・・・あらためて倉庫いっぱいになった部材の山を見て思います。

あとはこれを再設置する先を見つけ出すこと。

Yよまだ最終ミッションは完了していないぜ!

 -ブログ, 仕事

  関連記事

南信州ロードレース

飯田市で開催された「南信州ロードレース」に出場してきました。 朝の冷え込みはあっ …

最後の仕上げ

4月に建方をした現場。 最後の仕上げの、造り付けカウンターなどの造作を残すのみと …

南信州ロードレース

  穏やかな師走の入りとなった12/2(日)、今年最後のレースとなる「 …

春の香りは良いけれど・・・

  春になって街角より様々な香りが漂いはじめました。 ジョギング中に嗅 …

作業場リセット

  今日は雨降り。 予定していた外作業がままならないので、数年に一回やるかやらな …

インフル禍

寒風吹きすさぶ中での連日の作業が続いていた頃、家族にインフルエンザの兆候が見られ …

続々・格闘中

相変わらず同い年の建物と格闘しています。 やはり屋根周り、特に水下側に当たる部分 …

高気密をあなどると・・・

先日お引渡した現場。 実は当初のプランにはなかった薪ストーブが途中から設計変更で …

同い年

今度の現場はちょうど私と同い年の昭和39~40年頃築造の街中にある店舗。元々、学 …

トラブルは突然に

「パーン バタバタバタッ キューッ!」 夜が白み始めた高速道路、眠気を一気に吹き …

PAGE TOP