年末は・・・セルフビルドのお手伝い

  

 

今年の年末はセルフビルドで家を建てている伊那市新山在住のSさん建前のお手伝い。

技術専門校(職業訓練校)に通った経験はあるというものの、これだけしっかりと墨付け、刻みができているとは驚き(ちなみに基礎もご自分で!)。

プレカットがほとんど(95%以上?)となってしまった現在、果たして大工を名乗る職人のうちのどれくらいが、こんな仕事をこなせるでしょうか。
しっかりと頼める仲間はとても貴重ですので、是非大工を志し一緒に働く仲間になってもらいたい、そう思わせる立派な仕事ぶりでした。

3日ほどしかお手伝いができませんので果たしてどこまでまとめることができるかわかりませんが、ここにきての寒波襲来に縮こまりながらも・・・頑張ります!

 

 

 -ブログ, 仕事

  関連記事

no image
納得

  我が家にある車は皆、いわゆる「4」ナンバーの貨物車。 主に仕事で使 …

怒涛の3日間

友人Yの仕事の応援で名古屋をピストンしていました。 ミッションはパイプオルガンの …

こころ踊らせて

土曜深夜(早朝)のSA。 行楽地や故郷に帰省するとおぼしき車が多く停まっています …

あと少し

  昨年の秋口にお話頂いた 伊那市F邸の刻みもいよいよ大詰め。 今週中 …

急遽の登板

この週末からいよいよ千葉への材料運搬が始まります。 家一軒分の材料、4t車3台  …

西箕輪高原マラソン

今年で第30回になる地元で開催されているマラソン大会。 走り始めた頃からの参加に …

木に刻まれた歴史

木を製材して削ってみると丸太の状態ではわからなかった様々なものが出てくることがあ …

南信州ロードレース

飯田市で開催された「南信州ロードレース」に出場してきました。 朝の冷え込みはあっ …

お次はこちら

      貨物車の究極ともいえる「軽トラ」のおは …

木工事始動

    今年中に完成お約束の伊那市Fさん邸の木工事が始まりました。 その地に生え …

PAGE TOP