作業場リセット

  

 

今日は雨降り。

予定していた外作業がままならないので、数年に一回やるかやらないかの、作業場材木の片付けを敢行。

なにしろ材木から必要な分を「木取る」と必ずでてくるのが「切端(せっぱ)」。

いつかどこかで使うだろうなどと、ちょっと立てかけて置いておくと、いつの間にやら上の写真のように木工機械の周りは「切端」だらけ。

普段の作業もまずはそれをどかしてから・・・と大変効率の悪いものになってなってしまいます。

とっておいても腐るものではなく、むしろ乾燥が進んでより都合が良いものだけに、それを捨てるのはとても勇気がいることなのですが、作業場の物理的な収納力、そして材料探しの手間などを考えると、どこかでエイッやっと見切りをつける必要があるのです。

丸一日の作業の結果、なんとか材の分類は完了し、1.5tトラックほぼ1台分の焚物ができあがりました。

とっても高い焚物・・・などとは決して思わずに、勇気を持ってストーブにくべることにします(涙)。

 -ブログ, 仕事

  関連記事

スマホ不調再び

昨年 熱暴走してしまった我がスマホ(富士通 Arrows M02)。 今年も全く …

先が見えてからが長いのです

南流山の家、ようやく先が見えてきました。 昨日の台風に備え、足場のネットも取り外 …

スマホ熱暴走

    私はスマホとガラケーの2台持ち。 普段スマホはメール …

思うこと

  今回の台風そして立て続けの北海道での地震の被害に遭われた方にあらた …

2018長野マラソン

  20回目のフルマラソンになる長野マラソンを走ってきました。 記録は3:00: …

たまには気分転換

予定していた仕事が少し早く片付いたので今朝は普段の早朝ランを少し延長して近所の権 …

助走開始

  設計がまとまり、建築確認申請もおりるメドがほぼつきましたので、次の …

始動

最終的なプランが決まらず、なかなかスタートできなかったリフォーム工事の現場が今週 …

もう少しで・・・

  8月に建前をした現場がいよいよ大詰めになってきました。 今回の現場 …

南信州ロードレース

  穏やかな師走の入りとなった12/2(日)、今年最後のレースとなる「 …

PAGE TOP