建築工房 富澤

ブログ

車入れ替え

  カテゴリー:ブログ, 日記  タグ:

自家用に使っていた乗用車でカミさんが接触事故を起こしてしまいました。

幸い双方にケガはなく事なきを得たのですが、車の方のダメージは大きく、年数も経っていたこともあり、結局廃車とすることになってしまいました。

次の車を選ぶにあたってのポイントは

1.中で布団を敷いて寝られること(車中泊あり)

2.4WDできればMT車(ATはうっかり・居眠りの原因)

3.ランニングコストが安いこと(燃費だけでなく消耗品のタイヤ、税金、保険なども含め)

4.5人乗車可能なこと(イザという時は家族全員が乗れる)

5.金額は安いに越したことは無し(これが1番!)

この全てを満たす車を探してみたところ・・・

こちら商用車の「トヨタ サクシード」が候補として上がってきたのです。

実はこの車、5年前に亡くなった義父がつかっていたもの。

その後、私の知人の手に渡っていたのですが、最近はさほど乗っていないとの情報。

あらためて確認してみたところ、快く譲っていただけることに話がまとまったわけです。

 

それにしてもこの車、潔いくらい贅沢品はついていません。

電動ウインドウ、ミラー、集中ドアロック等々がそれ。

一方ABS、エアバッグなどは標準装備されており、なによりサスペンション周りの硬さ加減が非常に心地よいのです(最近の車は乗り心地を求めるのか、妙に柔らかく腰砕けのような感じが馴染めません)。

車を操る楽しさを思い出させてくれる・・・そういったら褒めすぎでしょうか。

車を選ぶポイントの 5.金額は~ を考えていった結果行き着いたというのが正直なところなのですが、しばらくの間は車を乗り出した頃の新鮮な気持ちでハンドルを握ることができそうです。

 

 

 

 

 

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

車入れ替え 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2017 All Rights Reserved.