建築工房 富澤

ブログ

煙突工事

  カテゴリー:仕事  タグ:


春先の暴風雨で14年前に施工させていただいた住宅の煙突が途中で折れてしまっていました。
お施主さんが応急処置だけしてそのままになっていたのですが、今日ようやくその修理をすることができました(本当に長らくお待たせしてしまってすみません)。
少しでも煙の引きを良くしたいと、欲張って縦を長くしすぎたのがアダとなってしまったようです。
14年の歳月は、メガネ石の風化も もたらしていましたので、この際そちらも新品に。

また新鮮な気持ちで使ってもらえるでしょうか。

                  

通った道から見える中アはもう完全に冬の装いです。

                  

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

煙突工事 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2012 All Rights Reserved.