年末はこんなことを・・・

  

 

作業場の屋根が吹き飛ばされた頃、近所の観光施設でこんなことをしていました。

そう鳥除けのネット張りです。

通常は年中無休で営業している施設ですが、暮れの5日間だけお休みになります。

このタイミングで作業をして欲しいというのが絶対条件でしたので、どんな悪天候でも作業をせざるを得なかったのです。

応援のY氏の協力もありほぼ5日間で無事作業を終えることはできました。

が、その本当の効果のほどは来年ツバメがやってくる頃までわかりません。

来冬、再び呼び出しのかからぬことを切に願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 -ブログ, 仕事

  関連記事

いよいよ春

気づけばもう弥生3月も9日目。 だいぶ陽射しも柔らかに感じられるようになってきま …

まな板の上のコイ

  伊那市F様邸。 明日から始まる建て方に備え、準備は整いました。 もう何があっ …

お次はこちら

      貨物車の究極ともいえる「軽トラ」のおは …

先が見えてからが長いのです

南流山の家、ようやく先が見えてきました。 昨日の台風に備え、足場のネットも取り外 …

同い年

今度の現場はちょうど私と同い年の昭和39~40年頃築造の街中にある店舗。元々、学 …

木工事始動

    今年中に完成お約束の伊那市Fさん邸の木工事が始まりました。 その地に生え …

トラブルは突然に

「パーン バタバタバタッ キューッ!」 夜が白み始めた高速道路、眠気を一気に吹き …

ギリギリで

寒くなる前までには・・・の約束は守れませんでしたが、なんとか年内の入居はかないそ …

クロスオーバーイレブン2017夏

  30年余前、一人暮らしの下宿で聴いていた懐かしのラジオ番組がこの夏も復活して …

造作追い込み

造作もいよいよ追い込み。 直接目に付き手で触れる箇所の仕上げにかかっています。 …

PAGE TOP