建築工房 富澤

ブログ

実は・・・

  カテゴリー:伊那市 事務所兼自宅  タグ:


今年の2月に建前をした現場。
もうほぼ1年になるというのにまだ工事中。

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は・・・自宅なのです。

なにしろ取りかかるきっかけは、仕事が少なくなってきたので、とりあえずのつなぎに・・・というきわめて後ろ向きな発想。
完成までの資金繰りのメドもたたぬままという、計画性のなさ。
当然といういうべきか、外部がなんとかまとまった状態で中断を余儀なくされ今に至っています。

大工にとって仕事があるということはありがたいことで、それによって日々の暮らしも成り立っているのですが、それに携わっている間は、自宅にはまったく関われない訳で、痛し痒しの選択を常に迫られているともいえます。

寒くなり、改修仕事などが少なくなってきましたので、またそろそろ自宅工事にとりかからねばなりません。
しかし、新年は正月明けから、茅ヶ崎まで出かけての仕事が控えています。
果たして来年のうちに引っ越せる状態にまでなるのか・・・

まだそのメドは全くたっておりません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

実は・・・ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2010 All Rights Reserved.