建築工房 富澤

ブログ

ようやく荷物を・・・

  カテゴリー:伊那市 事務所兼自宅  タグ:


昨年の秋から取りかかっていた物置。
ようやく外壁まで終わり、荷物が移動できるまでになりました。

サッシも手持ちの中古品がほとんど。
外壁も本来、捨て張りに使う抜け節だらけのB級品。
材木も作業場の長期在庫品。

とにかく、家の中には入れられない(入れてもらえない)、私の宝物(?)達の居場所ですから資金など出るはずもなく、仕事の合間を見つけては、かまい続けようやくここまでこぎつけることができたわけです。

理想をいうなら内壁も張りたいところですが、資金も時間も尽きた今、多分永遠にこのままであろうと諦めています。
でも、この空間がいちばん落ち着くのは、やはり隠れ家にあこがれ続ける男子の性分からなのでしょうか。
             
              

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    今度こちらに来た時は、この中で一杯といきましょうか!

  • 2馬力の釣り師 より:

    Unknown
    GWに四国の石鎚山に登りました。こりゃあ、どう見ても山小屋ですね。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ようやく荷物を・・・ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2012 All Rights Reserved.