建築工房 富澤

ブログ

風呂桶納品

  カテゴリー:伊那市 H邸  タグ:


70を越える桶屋さんが納品してくださった、風呂桶の材種は高野槇。

桧やヒバ、サワラなどとは違う控え目ながら、品のある香りがします。
見た目は白っぽいですが、脂っけは強く、昔から桶材には最適とされてきた樹種です。

しかし、人工林として育てられてきたものはほとんどなく、産出量はきわめて少なく、とても貴重です。

桶職人さんも、木曽ではもう3軒だけと、まさに風前の灯です。

そんな仕事にめぐり会わさせていただいたお施主さんに本当に感謝いたします。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

風呂桶納品 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2009 All Rights Reserved.