建築工房 富澤

ブログ

いくつになっても・・・

  カテゴリー:自然観察  タグ:


子供の頃は、夏になると毎日のようにクワガタ捕りに出かけていました。
大人になり久しく離れていましたが、子供と一緒に出かけているうちに、再びあの頃の興奮が甦ってきました。

雑木林めぐりに始まり、夜間の灯火下めぐり。
いい大人がウロウロしているのもチト恥ずかしいので、子供を誘っては出かけています。

何度も出かけてみると、彼らが寄りつく樹も段々変化していくことに気づきます。
前年、あれほど沢山の樹液を出していた樹が翌年は全くであったり、またその逆もしかり。おおよその傾向として、比較的若い樹に樹液を沢山出す傾向があるようです。

その樹を探し当てることが、まず大事。
今年は現場近くのコナラが当たり年のようで、毎日のように彼らが寄ってきています。
さあ、今日も始業前点検に出かけるとしますか。

              

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

いくつになっても・・・ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2010 All Rights Reserved.