建築工房 富澤

ブログ

武者震い

  カテゴリー:駒ヶ根市 K邸  タグ:


いよいよ始まった墨つけ。

努めて平静を装っているつもりながら、やはりテンションが上がっているのでしょう、なかなか平常心にはなれません。
気をつけねばならぬのは、こうした時は往々にして大きなチョンボをしている事があること(大きなミスは始めの頃の墨に多いというのが常)。
以前の覚書を見直しながら、徐々にペースを整えていきます。

建前までの2ヶ月のレースは始まったばかり。
「長野」のような失敗は許されません。
慎重に。だけどペースは上げて・・・。

相反する命題達成が要求される日々の始まりでもあります
         
     
                

             

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

武者震い 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2013 All Rights Reserved.