建築工房 富澤

ブログ

美味

  カテゴリー:魚釣り  タグ:


知人より、あの嫌われモノのブラックバスを頂きました。

天龍川本流で釣りあげたというそれは40cm超の大物。
そぞかし暴れ回っていたギャングだったのでしょう。
尾びれの発達も見事です。

あまり食の対象として見られていない、こやつですが新聞などでも時々取り上げられ実は美味しいとの情報も得ていましたので、早速頂いてみることにしました。

まめな知人が3枚におろしてくれていましたので、外側はムニエル、中は塩焼きに。
さてお味は・・・

見た目のゴツさからはとても想像できぬほど蛋白でクセもありません。
小骨もありませんので食べやすく、コイとニジマスを合わせたような味と表現したらよいのでしょうか、川魚の旨味も味わえる逸品です。

人間の勝手な行動によって、各地に放流され、挙句の果てに迷惑モノ扱いされてしまった彼らにはまったく罪のない話なのですから、単に獲って捨てるだけでなく、最後は食べて、その生を全うさせてやるというのが、やはりスジというものでしょう。

が、これだけの味ならば、養殖の対象にもなり得るのでは(いけないいけない・・・)、そう思わせるほどの美味しさを味わえた初食体験でした。

               
  子供たちにも人気で、つい食前の写真を撮り忘れ、気付いた時はもうほとんど骨だけでした。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

美味 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2012 All Rights Reserved.