建築工房 富澤

ブログ

現場近況

  カテゴリー:ブログ, 岡谷市K邸  タグ:

7月下旬に建て方を始めた現場ですが、1か月を経て今こんな状況です。
こちらは耐力壁を構造用合板仕様としていますので、これでようやく構造的にも安心できる状態になったことになります。
これから外断熱用の発泡ボード(「スタイロエース」)を張って、サッシを取付、外壁杉板を張って、左官塗の下地を造って・・・まだまだ先は長く、室内造作に入るころにはめっきり涼しくなっていることでしょう。

それにしても1年が過ぎていくのがあっという間。
そして年々そのスピードが加速されているのは確実です。

 

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現場近況 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2021 All Rights Reserved.