建築工房 富澤

ブログ

南信州ロードレース

  カテゴリー:ブログ, 長距離走  タグ:

 

穏やかな師走の入りとなった12/2(日)、今年最後のレースとなる「南信州ロードレース」(飯田市)を走ってきました。

メインは駅伝のこの大会。

ロードレース(5.1km)の出場者も掛け持ちの選手が多く、人によってはダウンジョグの代わりくらいの方もいるくらいの緩いレースです。

しかしながら上位を狙う面々は、県縦断駅伝出場者も。

よってスタート直後から4名ほどはチョッと追えないスピードで飛び出していきます。

できるだけ冷静にしかしゴール時には力を出し切っていることを目標にレースを進めます。

途中、前年優勝者の飯田のN選手をかわし前へ出ましたが、そこで知らず知らずのうちに消耗していたのでしょう、ラスト2kmくらいからはともかくペースを維持するために腕を振り前へ脚を運ぶことだけの走り。

が、結局その努力の甲斐は報われず今回もラスト1km付近でかわされ万事休す。

シニア(50歳以上)の出場者が少なく、年代別では1位になれたことはラッキーでしたが、記録は19:04と昨年より8秒遅いなんとも反省の多い結果となってしまいました。

たった5kmされど5km。

この結果を胸にまた明日から精進あるのみです。

 

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

南信州ロードレース 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2018 All Rights Reserved.