建築工房 富澤

ブログ

ひとやすみ

  カテゴリー:日記  タグ:


12月11日から始まった建前の応援も、はや1週間になります。

天候に恵まれ順調に屋根まで進み、今日は一段落ということでお休み(日曜日ですものね)。
毎朝夜明け前の6:00に出勤するという生活でしたのでホッと一息。
朝のジョギングも日の出を眺めながら、ゆっくりとこなしてきました。

この早朝ジョギング。
まだ人々が動き出す前の街を徘徊することになるのですが、特に日の出の遅いこの時期、真っ暗で景色もわからぬため、視覚以外の情報、特に嗅覚が研ぎ澄まされる感があります。

今回宿にしている私の実家は幹線道路からは離れているのですが、やはり玄関から外に出た瞬間、匂うのは車の排気ガスの匂い。
自分もその利便さを享受していますので、えらそうなことは言えませんが、やはり田舎に比べその絶対数の多さは比較にならないのでしょう、人々が過密状態で暮らしている都会ならではの匂いなのかもしれません。

その匂いから逃げるように野田方面に走っていくと、なんともかぐわしい香りが漂ってきます。
そう野田は醤油の産地。キッコーマンの工場が江戸川沿いに並んでいます。
煮た豆の、それが少し発酵しかけた微妙な、だけどけっして不快ではない香り。
街の香りの個性が少なくなっている都市近郊のベッドタウンにあって、それはとても貴重な財産にも思えます。

そう考えていたら、たった一週間なのに、我が伊那の牛糞を撒いた直後の強烈な匂いが思い出され、懐かしくなってきました。

もうひと踏ん張りで建前の応援も終わり。
今年もあと2週間。
いよいよ大詰めです。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ひとやすみ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2011 All Rights Reserved.