建築工房 富澤

ブログ

ようやく本番

  カテゴリー:日記  タグ:

春とは名ばかりの日々が続いていましたが昨日あたりからようやくその気配が濃くなってきました。

3月中に引渡しのお約束だった現場も、なんとか間に合わせることができホッと一息。
実は少々腑抜け状態であります。

自営を始めて約20年。
現場が動いている最中はなかなか気の休まる時はなく、常に頭の片隅にその事がある状態。
ですのでこうして大きな仕事が一段落した時、休眠状態になってしまうことはしばしばでした。

が、現実に目をやると、工事の精算に始まり、作業場の復旧、次期工事の段取り等々やることは山積。
やはり貧乏暇なしの言葉通り、重い尻に鞭打って動き出さねばならぬようです。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ようやく本番 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2014 All Rights Reserved.