建築工房 富澤

ブログ

やはりおかしい

  カテゴリー:日記  タグ:


安倍首相が沖縄県の翁長知事と初めて会談したとのこと。

当然のことながら首相は普天間基地移転を主張し知事側はそれは断じて許さないと突っぱねました。

それにしてもです。前知事が容認した基地移設計画に対し、沖縄の人々は市長、知事、衆議院議員選挙そのいずれもでNOという意思表示をしてきたのに、それを無視し計画を断行する。
果たしてこんな民主主義を無視した政治が成り立って良いものなのでしょうか?

現政権が成立して以降、様々な分野で民意を無視したかのような横行が目立ちます。
特定機密保護法、原発再稼働しかりです。
国会議員選挙で勝利した我々は何をやっても許される、まさかそんな奢りはないでしょうが、そう見えてしかたないのは私だけではないでしょう。

もしあなた方が選挙で信任されたのだからを標榜するのであれば、同じく選挙でその意思を示した沖縄の人々の声に耳を傾けるべきです。

地方再生を謳いながら、実際は地方を踏みにじり踏み台にして国を存立させようとする。そんな見えみえのあなた方の手法はもうバレバレなのですから。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

やはりおかしい 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2015 All Rights Reserved.