建築工房 富澤

ブログ

図らずも出現してしまった休暇に・・・

  カテゴリー:その他, 仕事  タグ:

予定していた仕事の取り掛かり始めが連休明けからということになり、図らずも出現してしまった長い休暇。

そこで、いつかはやらねばと思っていた、自宅外壁の塗装に取り掛かっています。

いままでは、長期休暇中の子供たちに頼んでこなしてもらっていたわけですが、今回はそれも期待できず(帰省はご法度ですから)、ようやく重い腰をあげた次第です。

それにしても、こうして自分でメインテナンスをしてみると、どういう箇所が傷みやすく弱点になるかということがよくわかります。

南側、しかも風雨に晒されやすい場所はそうでない場所の数倍は劣化しています。

自然素材を使っている以上、こうした箇所を集中的にメインテナンスできるか否かが、その寿命を左右するのだろうとあらためて思います。

(ちなみに我が家は1F部分の壁は板、2Fはしっくい塗り壁として、本格的な足場が必要な2Fのメインテナンスはできるだけ長スパンとなるようにしてあります。)

やはりこうしたことは自分の目で確かめ、苦労した作業をし、初めてお施主さんへ長所短所のすべてを説明できる、そう言い聞かせながら、今日も脚立に登ります。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

図らずも出現してしまった休暇に・・・ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2020 All Rights Reserved.