建築工房 富澤

ブログ

松本クロスカントリー

  カテゴリー:長距離走  タグ:


昨日までの強風から一転、朝の冷え込みは厳しかったものの、雲ひとつない青空の下、松本クロスカントリーに出場してきました。

距離は8km。しかし空港西側の丘陵の芝生地帯を2周回するタフなコース。

まずは1周回目。先頭の3人は縦長になり先に行ってしまい、4位から7位の選手が長めの集団をつくり追いかける展開。
その先頭あたりでレースを進めるものの、5km付近で抜けだした一人は追いきれず、その後3人で5位争い。
抜きつ抜かれつを続けながら、そのままラストスパート合戦へ。
脚と呼吸に全く余裕の残っていなかった私は、二人の仕掛けについていけず結局7位。
またしてもラスト勝負に負けた悔しさが残ることに・・・。

しかし、最後まで競い合ったためか、昨年より2秒早い31:22。
やはり、どんな練習よりも本番の一本に勝るものはないことをあらためて確認することができたレースでした。

               

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    お疲れ様です
    ほんとにいい天気でよかったです(一日ずれていたらどうなっていたことか・・・)。

    いくつかクロスカントリーのレースに出場していますが、コースの状態はそのなかでもピカイチですね。なにしろほとんど芝生の上を走れますから。

    タフなコースの割に、脚への負担は少なく助かります(腹筋や背筋、腕など別の部位が痛みますが・・・)。

    長野マラソン。果たしてあの人ごみの中からお互いを探し出すことができるか。ウォリーを探せの世界ですからねえ。

  • おおうち より:

    入賞、おめでとうございます!
    おおうちです。
    松本クロカン、お疲れ様でした。

    7位入賞、おめでとうございます。
    さすがですね!
    私のほうは38分台と富澤さんには遠く及びませんが、転んだりせず(笑)走れて、とりあえずは満足でした。

    初めてのクロカンは結構ハードなコースに息切れすることもありましたが、好天と北アルプスの景色に恵まれて十分に楽しめました。
    富澤さんの紹介がなければ、この大会のことは全然知らなかったので、ホント、感謝しています。

    次にお会いするのは、長野マラソンですかね?
    では、また。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

松本クロスカントリー 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2010 All Rights Reserved.