建築工房 富澤

ブログ

県伊那ロードレース

  カテゴリー:長距離走  タグ:


風もなく穏やかな春の日になった今日、県伊那ロードレース大会に出場してきました。

この大会は、県陸協主催になりますので、本格的に陸上競技に取り組む一般・中高生などが出場する、ちょっと普段の市民レースとは違うピリピリとした雰囲気の漂う緊張感があります。

私の出場した10マイルの部も県縦断駅伝に出場している各地区の選手が集まり、今年最初の脚試しといった様相を呈していました。

結果は62:42。
昨年よりは1分ほど良かったものの、目標の60分切りには程遠く、長野に向け課題の多いレースとなってしまいました。

が、練習としてはレースは別格。あの緊張感の中で全力を出し切れるのはやはり本番ならではでしょう。
あの公務員ランナー川内選手が多くの大会に練習を兼ねて出場しているというのは同じ市民ランナー(レベルが違いすぎますが・・・)として理解できます。

できれば長野までにもう一つくらい出場して脚慣らしといきたいところなのですが・・・年度末の忙しさを考えると・・・無理でしょうね・・・。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

県伊那ロードレース 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2012 All Rights Reserved.