建築工房 富澤

ブログ

なんとか・・・

  カテゴリー:仕事  タグ:


前々回の記事でアップした現場。
本日なんとか大工工事は終了しました。

突き出ている持ち出し梁が、単なるホゾ差しだけだったなど想定外の事もありましたが、腐れの具合はさほど進んでおらず、主屋の構造部分までかまうことなく工事を終えることができました。

いままで意匠上の理由からこうした筋交構造は採用したことはなかったのですが、やはりトラスに近い構造、いざ組み上げてみるとしっかりしたものになりました。

築25年を経た建物ですので最低限それだけはもたして欲しいというのがお施主さんの希望でしたが、今回はより腐りずらいとされる米ヒバを採用(以前は米マツ)しましたので、多分大丈夫だろうと思います(絶対とはいえません)。

それにしてもこうした改修工事は学ぶべき点が多く、大工にとって引き出しを増やしていく貴重なチャンスともいえます。
まあ無事に終えられたから口にできるのですが・・・。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

なんとか・・・ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2014 All Rights Reserved.