建築工房 富澤

ブログ

現場状況

  カテゴリー:ブログ, 仕事  タグ:

ホコリまるけの解体から始まった現場。

現在、外部壁面の下地作業中。

旧い建物のリフォームとなると、基本となる水平、垂直、直線がどこにも存在しませんので、それをいかに創り出していくかが工事の基本になります。

そんな時、頼りになるのがこのレーザー墨出し器。

なにしろ何もない空中に水平、垂直、直角のラインを描き出してくれるのです。

以前は「下げ振り」「水盛缶」「大矩」などを使って同じ作業をしていたのですから・・・まさに隔世の感があります。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現場状況 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2020 All Rights Reserved.