建築工房 富澤

ブログ

現場近況

  カテゴリー:ブログ, リフォーム, 仕事  タグ:

その暑さに参っていたリフォーム現場。

屋根面に断熱材を施工し、強制排気用ファンも設置完了、試運転を開始したところ、想像以上にその効果はあり(チンチンに熱くなるほどであった鉄骨柱が周囲の温度と同じくらいに下がる)、快適な環境のもと作業は進んでいます。

念のため小屋裏の熱気も排除するファンも設置しましたが、うまくいけばこちらの稼働は必要最小限に抑えることもできるかもしれません(温度センサーによる自動運転)。

いまさらながらに、住宅の断熱の大切さ、そしてその施工の大変さを、身をもって知る現場となっています。

こちらはこれから設置予定の階段。

当初は集成材で・・・と考えていたのですが、製材所に行って地物のアカマツを見せてもらったところ一目ぼれ。

気づいた時には、こちらをお願いしますと頼んでいました。

というわけで先日よりこのアカマツとの格闘が始まっています。

順調にいけば来週末くらいまでには、取付完了となる予定ですが、果たして・・・。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現場近況 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2020 All Rights Reserved.