建築工房 富澤

ブログ

冬に備えて

  カテゴリー:ブログ, 仕事  タグ:

 

この時期になると、寒さ対策工事の依頼が多くなります。

なかでも窓まわりの相談は多く、そうした場合このように内付サッシの取付をおすすめしています。

使い勝手を考えると、サッシ全体を取り替えてしまうのが一番なのですが、その場合、外壁周りも新たに補修する必要が生じ、多額の費用がかかってしまします。

一方内付サッシの場合、窓を開けるのに手間がかかるという点を除けば、取付にはさほどの手間がかからぬため、断熱性能を上げつつも、工事費用も安く抑えられるという利点があります。

 

なにやらリフォーム工事業者の提灯記事のようになってしまいましたが、実際工事に携わっているものの実感です。

窓の結露などでお悩みの方、一度工事業者に相談してみてはいかがでしょうか?(どうみても営業宣伝記事にしかならない・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

冬に備えて 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2018 All Rights Reserved.