こんな仕事も

  

息子さんが小学生の頃から何かとメインテナンス工事を頼んでくださっているMさんより連絡が入りました。


お聞きしてみれば息子さんが結婚されお孫さんが誕生し 、夫婦ふたりっきりの生活では必要なかったストーブを囲う柵が必要になったとのこと。

こんなおめでたいお話ですので、なにはともあれ最優先で工事をさせていただきました。

ストーブを焚いていない夏場は取り外せるよう、各部は蝶ネジでバラせるようにしながら、元気のいい男の子の体当たりにも耐えうる構造に・・・。

さて結果やいかに。

 -ブログ, 仕事

  関連記事

続々・格闘中

相変わらず同い年の建物と格闘しています。 やはり屋根周り、特に水下側に当たる部分 …

西箕輪高原マラソン

今年で第30回になる地元で開催されているマラソン大会。 走り始めた頃からの参加に …

長野マラソン

長野マラソンに出場して来ました。 仕事などの都合でやりくりができず、今年初のレー …

春の香りは良いけれど・・・

  春になって街角より様々な香りが漂いはじめました。 ジョギング中に嗅 …

車入れ替え

自家用に使っていた乗用車でカミさんが接触事故を起こしてしまいました。 幸い双方に …

年に一度の

  お盆はおとなしく自宅で事務作業に徹しておりましたので、皆が始動する …

門出

誠に私ごとながら、昨日、長男夫婦の結婚披露パーティがありました。 高校の同級生同 …

秋は

    街角にはキンモクセイの香り。 空は雲の劇場。 いよい …

民家改修

現在、高遠町旧三義村の旧い民家の水周り改修工事に入っています。 元の建物はいつ頃 …

たまには気分転換

予定していた仕事が少し早く片付いたので今朝は普段の早朝ランを少し延長して近所の権 …

PAGE TOP