建築工房 富澤

大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

連絡先住所

まんまとワナに・・・

  

昨今の陸上長距離界、そのシューズはエリート(この呼び名は好きではありませんが・・・)一般ランナー問わず、米国N社の製品「ベイパーフライ」に席捲されてしまっているといっても過言ではないでしょう。

なにしろ世界主要大会の上位のほとんどの選手が其のシューズを履き、国内でも箱根駅伝出場選手の8割以上がそれ(?)という事実が、いかに浸透しているかを物語っています。

先日出場した長野マラソンでもスタート前、周りの選手を見渡してみると7~8割がN社製。一般ランナーの世界にも確実にその信仰は浸透していました。

私はというと、元来ギアには無頓着でしたので、国内M社製のシューズが足にフィットすることがわかって以来ここ数年は同じものを履き続けていました。

そしていまでも特に不満なく履いているわけですが・・・連休中皆がその休みを謳歌している中、家にこもって事務作業を悶々とした気持ちの中続けていたからかもしれません・・・いえそういうことにしておきましょう・・・仕事の合間につい訪れてしまったネットショップに普段より安くなっていた(ということは前からチェックしていたんじゃないか!)それを、ついポチッとしてしまったのです。

そして休み明けの昨日それが届きました。

実は、これエリートランナーが履いているモデルの廉価版。いわゆるエントリーモデルですので謳っている効果が果たしてあるのか、甚だ疑わしいところなのですが、なにかこう手に持っただけで(履いてナンボでしょう!)速く走れる気分になってしまっています(もしかしたらこうしたプラシーボ効果も多分にあるのかもしれません)。

耐久性は200km程度 (私の走行距離だと半月ももたない) とされていますので、もったいなくておいそれと使えぬ代物です。

されど早くその感触を確かめてみたい・・・。

どうやら私も1秒でも速くなるなら少しくらいの投資は構わないというランナー心理につけこんだ、N社のワナにまんまとハマってしまった一小市民のようです。

 -ブログ, 長距離走

  関連記事

とうとう

  昨日の冷たい雨は、山では雪。 季節は着実に進んでいて、同時にそれは「寒くなる …

筋肉痛も癒えて

フルマラソンから1週間。 ようやく筋肉痛から開放され、今朝は久しぶりに少し長めの …

謹賀新年

    バタバタの年末も、助っ人の応援もあってなんとか乗り切り穏やかな新年を迎え …

夏休みを取り戻しに

この夏は仕事に追われなかなか遊びに行けませんでした。 それでもこれだけは、と、や …

侵入者

街場のしかも交通量の多い県道沿いの現在の現場。 しかし、毎晩のように何者かが侵入 …

縁の下の力持ち

  今週末(11/4)に伊那市ますみヶ丘にて「森joy」というイベント …

続々・格闘中

相変わらず同い年の建物と格闘しています。 やはり屋根周り、特に水下側に当たる部分 …

お次はこちら

      貨物車の究極ともいえる「軽トラ」のおは …

なかなか程々にとはいかないもので・・・

ここのところ、現場、プランニング、見積と仕事が重なってしまい、一日をいくつにも区 …

門出

誠に私ごとながら、昨日、長男夫婦の結婚披露パーティがありました。 高校の同級生同 …

PAGE TOP