建築工房 富澤

大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

連絡先住所

ようやく

     2019/10/02

 

 

取り掛かって丸5ヶ月。

約束には大幅に遅れてしまいましたが、なんとかお引渡しできる形になりホッとしています。

ショーケース付近の外回りはお施主さん自ら磨き上げ、塗装を施し、再び渋い輝きを取り戻しました。

正直なところを吐露すれば途中、果たして見るに堪えるようなものにすることができるのだろうかと不安になることもありました。

しかしお施主さんも含め、各職方さんらの奮闘もあり、ようやくここまでの形にこぎつけることができました。

皆様本当にどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 -ブログ, 仕事, 伊那市S邸

  関連記事

あと少し

  昨年の秋口にお話頂いた 伊那市F邸の刻みもいよいよ大詰め。 今週中 …

極楽 ご・く・ら・く

この連休は伊那に戻って材料加工の日々。 暦にかまわず作業場に詰める毎日ですが、そ …

タッチ&ゴー

相変わらず週末は帰省しています。 が、やることといえば材料の加工と溜まってしまっ …

墨つけ開始

  次の現場が動きだしました。 今回も築50年を超える住宅で、もし全面的な耐震改 …

30年来の付き合い

  大工を始めた当初、友人より譲ってもらった追入鑿との付き合いも、はや …

迷いながらも

  現在施工中の伊那市F様邸。 天井断熱および天井板張りに取り掛かって …

おんたけ湖ハーフ

    台風が近づき開催が危ぶまれていた「おんたけ湖ハーフマ …

イーナちゃん駅伝

伊那市の市民駅伝「イーナちゃん駅伝カーニバル」に出場してきました。 市内各地区よ …

最後の仕上げ

4月に建方をした現場。 最後の仕上げの、造り付けカウンターなどの造作を残すのみと …

なんとか納まり

取り掛かって1週間。 ほぼ納まりました。 これで2階への上り下りも楽になります。 …

PAGE TOP