建築工房 富澤

ブログ

2019おんたけ湖ハーフマラソン

  カテゴリー:ブログ, 長距離走  タグ:

実に半年ぶりになるレースに出場してきました(長野マラソン以来?)。

場所は木曽 王滝村の「おんたけ湖」の周りを走るハーフマラソン。

同じ日に県内では「諏訪湖ハーフマラソン」も開催されていますので、いわゆる有力どころはそちらへ出場、こちらはいたってのんびりとしたムード漂うローカルな大会になります。

でも走る距離は同じですし、なによりスタート直前まで思い思いの方法で待機できる(諏訪湖は40分前には並ばさせられます)ユルさが私はお気に入りで、第一回大会から連続7回の出場しています。

さてレース。

実はここのところ足底に痛みがあり、長い距離を走りきれるか不安はいっぱい。

ただそれを言い訳にするのもイヤなので、ともかくいけるところまで行ってみようのプランで突っ込みました。

前半は下り基調ですので3:35~3:50/km。

このコース全体での高低差は約70mありますがハーフ折返し点がその最低標高。

ですので後半は、ほぼズーッと登りとなります。

いつもはその登りでへばりボロボロになってしまっていたのですが、今年は風もなく気温も10~15℃と絶好のコンディション。

おかげさまで後半の落ち込みも4:00/kmまでに抑えることができ、なんとか1:19:56でフィニッシュすることができました。

年代別1位は有力どころがいなかったためのラッキー賞でしょうが、久しぶり(10年ぶり!)の80分切りは(たとえ4秒だとしても)、もう叶わぬ夢だと諦めていただけに、素直に喜びたいと思います。

ただ走り終えた今になって、足底周りの痛みがぶり返してきています。

歳を重ねるごとにケガからの回復に時間がかかるようになってきていますので、しばらくの間はおとなしくしています。

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2019おんたけ湖ハーフマラソン 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2019 All Rights Reserved.