建築工房 富澤

ブログ

2018長野マラソン

  カテゴリー:ブログ, 長距離走  タグ:

 

20回目のフルマラソンになる長野マラソンを走ってきました。

記録は3:00:45(ネットで3:00:32)。

密かに3年ぶりのサブ3を狙っていただけに、実に悔しいレースとなってしまいました。

前半、体調はまあそこそこの感じがありましたので心拍を170/分程度を目安にレースを進めます(今思えばこの設定が高すぎた・・・)。

ペースは3:55~4:10/km。

タイムの貯金ができるのをいいことに、先のことを考えずに飛ばしたつけは後半訪れます。

中間点の通過は1:27:38(?)。

このままいけばよっぽど後半落ちてきてもなんとかサブ3はいけるだろう・・・その考えはやはり甘すぎました。

25km過ぎに4:20/km代まで落ちたペースは30km過ぎには4:30/km代に。

35km過ぎに3時間ペース設定ランナーを囲んだ集団に抜かれたあとは、気力は残っているものの、追える脚はまったくありませんでした。

40km地点の通過は2:50:?。ぼんやりとした頭の中で10分を切ればなんとかなると思い必死に腕を振るものの脚はついてこず、スタジアムに入りあと残り200m地点で無情にも電光掲示板の表示は3:00:00を越えていました。

ただゴールしたときはその悔しさよりも、今の自分の持てる力はとりあえず出し切れたという満足感がありとても清々しい気持ちになれましたので、今日のところはささやかにビールで祝杯をあげることにします。

来年こそは・・・まずは日々の練習からですね。

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2018長野マラソン 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2018 All Rights Reserved.