建築工房 富澤

ブログ

しつらえる

  カテゴリー:日記  タグ:


頼んでおいた靴が出来上がってきました。

職業柄、こんな革靴を履くことなど滅多にないのですが、いざフォーマルな席に参加しなければならぬ場合など、市販のモノが足に合わず、その度靴擦れをおこし辛い思いをしてきましたので、快適な品を求む思いは前々からあったのです。

実は、こちら銀河工房さんに頼むのは2足目。
1足目はもう15年以上前にオーダーしてその快適さは肌(足?)で知っていたのです。ただ当時造った靴の色は茶色。フォーマルな席でも慶事の多かったその頃は、それでよかったのですが、年齢が上がるにつれ、次第にその色では合わぬ席が多くなり、苦痛な思いをしながら市販の黒革靴を履いていたのです。

そろそろもう一足欲しいなと思い始めていたとき、その製作者であるKさんはこんなことに巻き込まれてしまったのです。
その原因などを巡っては、まだ係争中とのことですので、コメントは差し控えたいと思いますが、それを知ったとき、あぁもう靴のオーダーはできないのかとガッカリしたことを思い出します。

そんなKさんから靴造りを再開しましたととの連絡を頂いたのがこの秋。
早速この靴のオーダーとなった次第です。

履いてみるとまさにジャストフィット。
革靴の硬さが全く感じられず、体の一部のような感覚です。
多分ウオーキングであればどんな遠くまでも歩いていけることでしょう。

こんな腕のいい職人さんを支えるのは我々一人ひとりの注文です。
もし靴のことでお悩みのある方はどうぞご相談してみてください。
HPなどはございませんが「駒ヶ根市 銀河工房」で検索すれば電話番号などがヒットするはずですので。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

しつらえる 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2012 All Rights Reserved.