建築工房 富澤

ブログ

しばし安静

  カテゴリー:日記  タグ:


3週間ほど前にひきこんだ風邪がなかなか回復せずにいたものの、忙しさにかまけて放っておいていたところ、2~3日前から夜中の咳き込みが止まらなくなってしまいました。

さすがにこれはマズいと、昨日診てもらったところマイコプラズマ等に感染の疑い大との診断をくだされました。
幸い、抗生物質がよく効くタイプのものであったらしく、処方された薬を飲んだところ体はだいぶ楽になり、今朝は3日ぶりに早朝トレーニングをできるまでに回復しました。

年に一度あるかないかの体調不良ですが、若い頃に比べその回復に時間がかかるようになってきました。
やはり加齢とともに、免疫力が落ち体全体の抵抗力も低下しているという事実も認めなければならないのかもしれません。

それから何事も自己判断を過信せず、プロの目を信じ早めに受診することも大切なのだとあらためて思い知りました。

しかしこれも年に一回あるかないかの事だから、つい忘れてしまうのですが・・・。
                  
                      

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    いや昔はそれで通用したんですよ。
    知らぬ間に治っていた・・・
    それはとても素晴らしいことだったんですね。

    こんな薬物(?)頼りの体になってしまった自分が情けない!

  • 2馬力の釣り師 より:

    Unknown
    おやおや。えらく、しおらしいじゃないですか。
    お得意のそんな事、ありっこ ! はどこへ行ったんだ ?

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

しばし安静 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2013 All Rights Reserved.