建築工房 富澤

ブログ

三番目にしてようやく・・・

  カテゴリー:日記  タグ:


三男坊が中学の野球部に入部して約3ヶ月。

3年生が引退し1、2年生のみになってしまった部員の数はたった12名。
紅白試合すらできぬ小所帯です。

そんな最近の中学の部活、休日は社会体育とやらで保護者が主体となって生徒の面倒をみるということになっているらしく、この連休の最終日もその活動の日に当たっていました。

正直なところ親がしゃしゃり出ていってもなあ・・・と消極的ではあったのですが、いざ練習に参加してみるとこれが結構面白い。ノックに始まり人数も少ないため試合形式練習の時など守備にもつかしてもらえる。その昔少年野球で白球を追いかけていた頃の自分にタイムスリップしてしまったような気分です。

ホンの数時間参加できれば・・・と思っていた練習ですが気づけば半日みっちり一緒に汗を流していました。

思い返せば上二人の頃は、休日は自分のマラソンの記録向上のための練習に精一杯で子供のことに目をやる余裕がまったくありませんでした(スマン長男次男!)。
家人の言葉を借りれば、3番目にしてようやく人並みになったということらしいですが、まあ子供に嫌がられない程度にチョコチョコとちょっかいを出していこうと企んでいます。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

三番目にしてようやく・・・ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2015 All Rights Reserved.