建築工房 富澤

ブログ

一石二鳥

  カテゴリー:日記  タグ:


今日は上伊那郡縦断駅伝の日。
今頃は駒ヶ根市役所スタート前の緊張の時刻。
出場したい気持ちは山々だったのですが、見学会までの残り日数、たまっている仕事量を冷静に計算すると、とても間に合いそうもなく今回は泣く々辞退。
チームの皆さんの御健闘をお祈りいたします。

閑話休題。
ここのところ冷え込みが厳しくなり、朝晩はストーブのお世話になることが多くなってきたこの頃。
我が家の主暖房であるを薪ストーブ、その暖かさの質はは他の暖房器具の追随を許さぬところがありますが、一方最初の焚付には多少苦労します。
特に冷え込んだ朝などは、煙突の上昇気流も発生しずらく難儀です。

そんな時、活躍してくれるのがコレ。
なんのことはない古新聞で作った袋に、落ち葉やカンナクズを詰め込んだだけのものですが、コレと数本の焚付用の木さえあればまず確実に火を熾すことができます。
こんなふうに利用しだしてからは、仕事上、必然的に発生するヤッカイ物のカンナ屑が貴重な燃料に見えてきました。

さあてストーブも暖まってきました。
天気もよく、外に飛び出したい衝動をどこまで抑えられるか不安ですが、まずはチラシづくりを始めることにしますか(泣)!

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

一石二鳥 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2015 All Rights Reserved.