建築工房 富澤

ブログ

PC SSD換装

  カテゴリー:その他, ブログ, 日記  タグ:

家族共用のPC。

Windows10搭載機なれど、新品の時から動作がとても遅いのです。

そのスペックは

CPU:Intel Core i3 7020U(2.3MHz)

メモリ:4GB

HDD:1TB

ですのでまあ普通には動くだろうと思っていたところが・・・これが全くダメ。

悪さをしている可能性があるソフトなどを削除し、HDDのクリーンアップなどを試みるも効果なし。

いよいよもって臓器移植やむなしの判断となりました。

今回の作業は次の二つ、

1.メモリー増設(+4GB 計8GB)

2.HDD→SSDへの換装

いずれにしてもノートPCを開けての作業が必要になります。

最近は懇切丁寧に紹介してくれているサイトが多数あり、今回はこちらの二つを最終的に参考にさせて頂きました(すべてのサイトが正解とは限らない)。

1.Inspiron 15 3000のSSD換装&メモリー増設方法:パーツ交換で性能が大幅アップ!

2.【最新】HDDからSSDに交換・換装!コピー・クローン方法解説!

まずはフタを開けるところから。

ネジを外すのはともかくプラスチックの爪を開放するのは思いのほか手間取ります。

無理をすると欠けてしまいそうな裏蓋をなんとかこじ開け、一つ一つビスを外し、各ドライブを接続しているシート状のコネクタを外し・・・

なんとかバラスことはできました。

ついでメモリの増設。

これは空いているスロットに差せばいいだけなので、難なく終了。

そしてメインのHDD→SSDへの換装です。

HDDをそっくりSSDにコピーするだけの話なのですが、これがどうしても上手くいかない。

いくつものサイトを参考にし、推奨ソフトを使ってトライしてみるのですが、どうしても途中でエラーが出てしまい失敗。

なかなか「クローン」を作り出すことができません。

ほぼ一日かけて色々な方法を試行錯誤。

夕方になりもうこれが最後のトライと、偶然辿り着いたこちらのサイトで紹介されている通りに試してみたところ・・・見事に成功。

無事 Windows10のスタート画面が表示されたときには、思わず「万歳!」と叫んでしまいました。

カミさんにはほぼ丸一日時間を潰してと呆れられましたが、文字通りサクサク動くPCは快適で、いままでのイライラを思うとそれだけの時間をかけた甲斐はあったと自賛しています(結局なにが原因だったかはわからずじまい。時の運もあったのでしょうか・・・)

それほど得意ではありませんが、バイクや車などの機械ものは昔からチョコチョコいじっていましたので、目に見えてわかる不具合は、治せるか否かは別にしてある程度理解できます。

しかしこのデジタル機器のソフト上の不具合というのは、目に見えぬだけに厄介で、色々な原因を想像しあとは神(ソフト?)頼みとならざるを得ません(プログラムなどを少しでも読み解く力があればいいのでしょうが、あの文字の羅列をみた時点で白旗な私です)。

全くのブラックボックスとしてしまうのも癪ですから、これからもつかず離れず、そこそこの距離を保ってのお付き合いになるんでしょうね、彼らとは。

 

 

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PC SSD換装 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2020 All Rights Reserved.