建築工房 富澤

ブログ

三重へ

  カテゴリー:その他, ブログ, 日記  タグ:

全寮制の高校へ通っている三男を連れに三重まで出かけてきました。

普段は、自力で電車やバスを使って行き来しているのですが、この「コロナ」騒ぎでできる限り「Door to Door」での送り迎えをとの学校からの要請。

で、我が家としても久しぶりの遠征(?)となった次第。

夏休み入りたての連休の真ん中ですので、普段だったら高速も渋滞し移動もままならないところなのでしょうが、とくに混雑もない往復600kmのドライブになりました。

せっかくですから途中どこかに立ち寄りたい・・・しかしここはグッと我慢。立ち寄った伊賀上野のレストランでの昼食風景が数少ない写真です。

名阪国道 友生IC付近 レストラン「みその」 久しぶりにガッツリの昼食。美味しゅうございました。

伊賀市駅付近 豆腐料理が美味しい「Cafe wakaya」あいにく満席で断念。また次回

 

さすが忍者の里!

それにしても、

昨日、隣村に在住する医療従事者の男性のコロナウイルスへの感染が発表されました。

地域の基幹病院に勤務されている方ですので、病院内、そして近隣の方々はさぞかし大変なことになっていることでしょう。

私も個人的には罹患もやむなしと腹はくくっているつもりですが、もし感染した場合、他人へ移すことだけは避けなければならない。とすると、しばらくの間仕事を請けることはできない。そうすると日々の暮らしが立ち行かなくなるのは必至。なれば、やはりできることなら避けたいというのが本音でしょうか。

重篤な患者さえ出ないのならば、いっそのこと皆が一斉に罹患してしまえばこうした不安も一掃できるのでしょうが、やはりそうは甘くなく、今は根本的な治療薬あるいはワクチンの出現までなんとか時間稼ぎをしなければならない時なのでしょう。

さながら人間同士の不信度を測るリトマス試験紙かのようなこのウイルスとの闘い。

ジリジリとした日々の先はまだ見えません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

三重へ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2020 All Rights Reserved.