建築工房 富澤

ブログ

長野マラソン

  カテゴリー:その他  タグ:

前回、前々回と2回連続で中止になり3年ぶりの開催となった長野マラソンに出場してきました。
ヒザの具合を言い訳に、しっかり練習を積んでこれなかった今回は、今ある力を最大限に引き出しなんとかサブ3を達成することを目標に設定。
心拍数を160~170範囲に設定し、その中で走れるペースで進めていくことに(今思えば170は無理がありました)。
思いのほか体は軽く10kmまでは3:50~4:00/kmが楽に感じられるほど。
シューズの進化もあって、もしかしたらこれくらいで押し切れるのかもしれない・・・そんな勘違いが悪夢の始まりでした。
15~20kmくらいから案の定4:10/km付近までペースが落ちます。
それでもハーフ通過が1:26くらいでしたので、4:30/kmくらいまで落としてもギリギリいけるかの見通しがこの時点ではありました。
がそれ以降、気温も上昇し始めペースダウンは加速。
最終的には4:45/kmまで落ちる耐久レースとなってしまいました(それでも心拍は170付近でしたので、身体としてはいっぱいいっぱいの状況)。
結果は3:02:18。
あと2分ですから何とかならなかったのものかとも思いますが、自ら設定したレースプランを遂行しての結果ですから不思議なほどサバサバした気持ちでいます。
なんにせよサブ3達成できるだけの力が伴っていなかったということですから、まずはこれを素直に認めなければなりません。
年々加速する加齢との戦いは厳しいものがありますが、なんとかまた来年目標に向かっての日々精進が始まります。

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

長野マラソン 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2022 All Rights Reserved.