建築工房 富澤

ブログ

運動会に思う

  カテゴリー:長距離走  タグ:


運動会の季節です。
昨日は次・三男坊の小学校の運動会でした。
天気もカンカン照りではなく、涼しい風も吹き、快適な一日を過ごせました。

ところで、今では、月一回程度のペースで、マラソン大会に出場している私ですが、子供の頃、運動会は苦手でした。走ることは、けっして速くはないものの嫌いではなかったのですが、なにしろ緊張しいで、スタート前のバクバク感はは今でも夢に見るくらいです。
短距離走でなく長距離を走ることに活路(?)を見出したのも少しでもその緊張感から逃れられるということも、理由の一つです。

一方、子供達。
話を聞くと、まったく緊張しないようです。リレーの一番走者など、私など聞いただけで卒倒しそうですが、いつもどおりにこやかな顔で出番を待っていました。それが我が子だけでなく、皆そんな感じ。
これも何事にも、ものおじしなくなってきた今時の子供の象徴なのでしょうか。
写真に写っている左端の子など、それこそ嬉しくって仕方がないといった感じで最初から最後までニコニコしていました。

それにしてもこれだけ沢山のプログラムを子供たちに覚え込ませこなすのは大変なことです。
先生方のご苦労は相当なものだったろうと、想像されます。
子供たちも含め、ほんとにお疲れさまでした。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

運動会に思う 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2009 All Rights Reserved.