建築工房 富澤

ブログ

市民駅伝

  カテゴリー:長距離走  タグ:


毎年「体育の日」に開催される伊那市の市民駅伝。
子供から大人まで参加する地区対抗のレースです。
ランナーも普段は走っていないと思われる方から県の縦断駅伝の選手までレベルは様々で和気あいあいとしたもの。
それでもタスキが自分に回ってくれば、本能的に前の選手を追って全力を使い切ってしまいます。
我が地区は・・・アンカーの私が最後2チームを追いきれず入賞を逃し、開催以来続いていた連続入賞記録も途切れる結果となってしまいました(反省!)。
こうした短い距離(2,500m)にも対応できるような走りも身につけねばなりませんね。

それにしても雲ひとつない青空の下、まさに「体育の日」にふさわしい一日でした。

                      

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

市民駅伝 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2010 All Rights Reserved.