建築工房 富澤

ブログ

松本クロスカントリー

  カテゴリー:長距離走  タグ:


今年一番の冷え込みと伝えられていた今日、松本クロスカントリーに出場してきました。

8kmとけっして長くはないレースですが、ほとんど芝生の上を走るこの大会はなかなか他では味わえぬ本格的なクロスカントリーになります。

普段だったら無造作に脚を投げ出しても前へ進んでいってくれるはずが、複雑なステップを踏まされたり、脚が芝にとられ転びそうになったりと、特に後半疲れが溜まってきてからは、いつもながらのきついレースになりました。

結果は32:07。
40歳以上の部でかろうじて7位でしたがラストスパートの競り合いに負け順位を落としたのには悔いが残ります。

それでも走り終えた後のこのスコーンと抜けた心地よさは真剣勝負のレースならではのもの。
やはりこの快感を味わうために、また次のレースを探し始めています(おいおい仕事もしろよ!)。
                 
                 
この雪雲が里に下りてくるのも、もうじきです。

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    おおうちさま。

    お会いできませんでしたねぇ。

    走った直後は筋肉痛もなく快調だったのに、今になって腰が痛み始めています。
    やはり、あの下りながら左右に振られるステップの影響が出てきているようです。
    明日はペンギン歩きになる可能性大です。

    そう3月の伊那ロードが次になりそうですね。
    今度は会えるでしょう!

  • おおうち より:

    お疲れ様でした
    松本クロカン、お疲れ様でした。
    「悔いが・・・」と言いつつ7位入賞はさすがですね。

    私も出場していましたが、スタート前、きっと富澤さんは最前列スタートなんだろうなぁと思いながら、後方スタートで無事完走です。
    (3回ぐらいコケそうになりました 笑)

    次は3月初の伊那ロードレースぐらいですかね?

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

松本クロスカントリー 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2012 All Rights Reserved.