建築工房 富澤

ブログ

県伊那ロードレース大会

  カテゴリー:長距離走  タグ:


冬の間レースから遠ざかっていたため、実に3ヶ月ぶりのレースに出場してきました。

あの川内選手がレースを練習代わりにしていると聞きますが、確かに我々市民ランナーにとってレースに勝る真剣練習はないことには共感を覚えます(同じ市民ランナーとして位置づけられたくはないでしょうが)。

今回は腕時計を忘れるという失態を演じてしまったため正式記録はまだわかりませんが(62分前後?)、周りで走っていたメンバーの顔ぶれを見る限り、ほぼ例年通りのタイムではなかったのではないかと想像しています(ラストスパートの競り合いで負けたのもいつもと同じというのが悔しい・・・)。

長野マラソンまであと1ヶ月半。
スピードの凋落傾向に歯止めのかかる気配はありませんが、後半の落ち込みを年の功でなんとか粘りきれぬものかと、策を練っております(練習しろ練習を!)。

                    

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    レース後、再び話をしようとそちらに行くつもりが、低血糖症が出たのか、急にフラついてしまい急遽帰宅となってしまいました。うーんスタミナ不足は否めませんね。

    あと1ヶ月半でこれが劇的に改善されるとはとても期待できませんが、ともかくベストな体調で迎えられるようにだけは調整するつもりです。
    お互い頑張りましょう!

  • おおうち より:

    お疲れ様でした
    伊那ロードレースお疲れ様でした。
    久々に富澤さんに会えて良かったです。

    会場掲示の結果速報を写真に撮ってあったので、おせっかいかもしれませんがお伝えすると「1:02:08」でした。
    ちなみに私は「1:14:47」・・・すごい差ですね。

    スタートして周回コース2周目の最初で、軽やかな足取りの先頭集団にスパーンと気持ちよく抜かれました。
    これもこのコースならでは醍醐味ですかね???

    では次は長野マラソン、頑張りましょう!!

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

県伊那ロードレース大会 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2013 All Rights Reserved.