建築工房 富澤

ブログ

おんたけ湖ハーフマラソン

  カテゴリー:長距離走  タグ:

長野マラソン以来、実に半年ぶりのレースに出場してきました。
コロナ禍でこちらの大会も3年ぶりの開催。
ローカルでアットホームな雰囲気がよくてここのところ連続出場させてもらっているお気に入りの大会です。

さてレース、ハーフの部の出場はエントリーでも400人ほど。
どうやら有力選手は出場していないようで、4:00/km切り程度の入りでも知らぬ間にトップで引っ張ることになってしまいます。
誰か先に行ってくれないかなぁと思いつつ、せっかくだからいけるところまでいってみようと、いつもどおりの無計画なレース運び。
下り基調の前半は快調に飛ばしていくものの、後半の上りは次第にペースも落ち、後続が詰まってきている雰囲気。
ラスト1km付近でとうとう後ろから激しい息遣いが聞こえ始め、なんとか粘ろうともがいてみるものの、知らず知らずのうちに使っていた脚と心肺は限界で万事休す。
結果16秒差で総合優勝を逃すことになってしまいました。
まあ1:23:08で優勝なんて恥ずかしくてとても胸を張れる記録ではないのですが、それでもこんな機会はこれから先、まずないでしょうから、時間が経つにつれ、なんでもう少し粘れなかったのだろうと後悔の念は増幅するばかり。

切り替えましょう、単に走力がなかっただけです。
現状の力は出し切れたと思いますが、3年前の大会では同じコースを1:19:56で走っているのですから、それだけ走力が落ちたということです。
年々落ちていく体力に抗いながら、もうしばらくレース同様粘ってみようと思います。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おんたけ湖ハーフマラソン 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2022 All Rights Reserved.