建築工房 富澤

ブログ

助走開始

  カテゴリー:南流山の家  タグ:

設計がまとまり、建築確認申請もおりるメドがほぼつきましたので、次の仕事の墨付を始めました。

本来は確認がおりるまで着工は×。

ですがまあここは大目にみてもらうってことで・・・。

 

今度の現場は千葉県流山市。

2月頃からそちらで泊まり込み3~4ヶ月に亘る仕事になります。

これも行きっぱなしであればまだ楽なのですが、材料の加工、手配などもあり1~2週間おきには往復をしなければなりません。

渋滞が嫌いな私はどうしても都内通過が深夜か早朝になるため、イレギュラーな時間帯での移動が多くなり、正直、体にはこたえます。

かの真田丸のラストシーンで佐助の発した「最近、体のあちこちが痛うございます」をやけにリアルに感ずるこの頃ですが、諦めることなくしぶとく乗り切ろうと思います。

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    それがねぇ いるんですよ。
    「間に合いました」の記事で紹介したO大工です。

    でも私とほぼ同世代ですので、体の手入れは必要になってきています。
    お互いぶっ壊れない程度でやっていきたいところですが、なにしろ波のある業界、その未来は誰にもわかりません。

    まずはそのための体力作りと称し、年末年始休みは長距離ジョギング(LSD)から始めます(家人のそんなことしている暇があったら片付けをしてという声には耳を塞いで・・・)。

  • 2馬力の釣り師 より:

    Unknown
    ご苦労様です。
    殿には、頼りになるサスケはおらんのですかい?

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

助走開始 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2016 All Rights Reserved.