縁の下の力持ち

     2018/11/04

 

今週末(11/4)に伊那市ますみヶ丘にて「森joy」というイベントが開かれます。

そのメイン会場となる舞台の板張替えを依頼されました。

単純な長方形ならば仕事は簡単なのですが、形は楕円しかも板は市松貼り。

まずはどんな楕円なのかそれを導き出す公式をネットを駆使して探し出します。

で、それに則って円を描いてみるものの、それにノってきません。

どうやら前の製作者はフリーハンドで描いていたのかも・・・。

下地から取り替えることができればコトは簡単なのですが、今回は予算と納期の都合からそれは無理。

なんとかその近似値の楕円を描き出し、足りぬ下地のみ追加に方針決定しイザ施工。

締切3日前、なんとか間に合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 -ブログ, 仕事

  関連記事

ありがとう そして お疲れ様

          &nbsp …

伊那市F邸

カメラマンに撮っていただいた写真ができあがってきました。 外内壁すべて塗り壁はセ …

あと少し

刻み作業も終盤戦。 梁や桁といった横物は刻み終え、現在その擦り付け・削り作業中で …

どちらがわかりずらい?

  先日の新聞記事。 確かに学校では習わぬ「尺」単位。 ですが多くの人 …

底は越えたか・・・

2/9我が家の寒暖計で-11.5℃を記録。 どうやらここいらが今季の寒さの底のよ …

たまには気分転換

予定していた仕事が少し早く片付いたので今朝は普段の早朝ランを少し延長して近所の権 …

西箕輪高原マラソン

  地元公民館主催の「西箕輪高原マラソン」6kmの部に出場してきました …

冬に備えて

  この時期になると、寒さ対策工事の依頼が多くなります。 なかでも窓ま …

車入れ替え

自家用に使っていた乗用車でカミさんが接触事故を起こしてしまいました。 幸い双方に …

間に合いました

寒さが本格化する前には・・・とお約束していた水周り(浴室・トイレ・脱衣)のリフォ …

PAGE TOP