縁の下の力持ち

     2018/11/04

 

今週末(11/4)に伊那市ますみヶ丘にて「森joy」というイベントが開かれます。

そのメイン会場となる舞台の板張替えを依頼されました。

単純な長方形ならば仕事は簡単なのですが、形は楕円しかも板は市松貼り。

まずはどんな楕円なのかそれを導き出す公式をネットを駆使して探し出します。

で、それに則って円を描いてみるものの、それにノってきません。

どうやら前の製作者はフリーハンドで描いていたのかも・・・。

下地から取り替えることができればコトは簡単なのですが、今回は予算と納期の都合からそれは無理。

なんとかその近似値の楕円を描き出し、足りぬ下地のみ追加に方針決定しイザ施工。

締切3日前、なんとか間に合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 -ブログ, 仕事

  関連記事

ますみクロスカントリー

      伊那市ますみヶ丘で開催されたクロスカン …

年末は・・・セルフビルドのお手伝い

  今年の年末はセルフビルドで家を建てている伊那市新山在住のSさん建前 …

すき間時間を利用して

ここのところ2週間おきくらいに千葉と伊那を往復している生活が続いています。 そん …

ホッと一息

建前後の作業(屋根まとめ、耐力壁等)も一段落し、次の作業にむけての材料作成のため …

木に刻まれた歴史

木を製材して削ってみると丸太の状態ではわからなかった様々なものが出てくることがあ …

ふたたび

    先週の峠ランに味(?)をしめ、今週もふたたび権兵衛峠へ。 前と同じコース …

no image
お気をつけあれ

どうやらネット詐欺なるものにひっかかってしまいました。 現場で使用する予定の材料 …

謹賀新年

      ようやく今年の年賀状ができあがりました …

材料加工の日々

今週も金曜日から帰省し、連日作業場に籠っての材料加工が続いています。 抜けるよう …

こんな仕事も

息子さんが小学生の頃から何かとメインテナンス工事を頼んでくださっているMさんより …

PAGE TOP